コツコツ脱毛しました

ムダ毛に悩む女性
私にとって毛が濃い事はすごくコンプレックスでした。

周囲の人から毛が濃いといじられて非常に嫌な考えをしてきました。

1番ショックだった事は顔が毛深くて心の内悪いと言われた事です。

落ち込んでしまい食事も喉を通らなくなってしまいました。

素敵に脱毛して自信をつけたいと考えました。

顔総体を脱毛したいと思っていました。

ただし総額が足りなかったのでお金をしてから申請ました。

自前に細かな心理コンサルティングをして頂いたので、その後の施術がスムーズに行えました。

医者にアトピー性皮膚炎の折衝をしました。

診察して頂いて炎症が出なかったので問題なく施術を受ける事ができました。

加えて私は顔に数多くのほくろがあります。

医者にレーザーに反応して、ほくろが取れる見込みがあると言われました。

気に入っているほくろがあったので防護シールを使用して頂きました。

ほくろが取れてしまうと嫌な方は、絶対ドクターに伝えて下さい。

施術の前は、洗顔をして美しいにしました。

他にも照射の厄介にならないように髪をタオルで整理ました。

眉と揉み上げところはマーキングして頂きました。

照射が始まると痛くて顔に力が入ってしまいました。

1時の施術でしたが非常に以前からずっと感じました。

施術後に赤くなってしまったので恥ずかしくてマスクをして帰宅しました。

帰宅してからもほてりが続いていたので、保冷材で冷やしました。

初回の時は痛くてコース終了まで堪えられるか自信がなくなりました。

そのような私でもコース終了まで通い続ける事ができました。

友人に美しいになったと言われて現実に脱毛して良かったと考えます。