一箇所集中の医療脱毛

脱毛について考える
脱毛クリニックのレーザーの光は、非常に強いです。

最低でもサロンと比べれば、大きな力を発揮してくれる性質があるのです。

それに良い面を感じて、サロンではなくクリニックで施術を受ける方々も、数多いです。

ところでクリニックによる光が非常に強い訳は、集光性という特性が関わっているのです。

理由を言えば、レーザーの光は拡散しづらい性質があります。

そもそもフラッシュなどの方式は、レーザーが前方の広い範囲に反対に、拡散してしまう性質があります。

それは一度に広いところに対する施術はできるなのですが、心残りながら1ヶ所にピン要点で光を当てるとなると、かなり厄介な一面があります。

それにそれに対しレーザーの光のケースは、とにもかくにも1ヶ所に集中する性質があります。

広い範囲に対して満遍なく光を当てるのではなく、かなり窮屈な範囲にそれに対し、集中的に働きかけるタイプになるのです。

それで施術の成果が大きくなるか否かは、結局光の強さに大きく左右されます。

1点集中の状況ですと、それだけ光も強くなりますから、毛根に反対に成果的に働きかけてくれる訳です。

つまりフラッシュの光は拡散する訳ですから、1平方ミリメートルに対する影響が、10前後だとします。

それに反対にレーザーの光は、0.1ミリ平方に反対に100前後などの状況です。

明らかに力が大きい訳ですから、それだけ影響的な施術ができるになる訳です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です